職人技をみる見学会

先日、工事現場へ立ち寄ったときのことでした。内部の造作工事をしている大工さんへ話しかけました。わたし「床板や天井板って、家のメインになる空間に、よりきれいな材料を寄せて使っていただいてるんでるよね?」大工「当たり前だろ!」わたし「そのことをお客様へ伝えると喜んでいただけるんですよ」大工「そうなんか?喜んでくれるのか・・・当たり前のことだけどな・・・・・」いや~、男前!!さすが職人、かっこいいです。そういった人間味のある職人さんに建ててもらいたいですね。さて今度、完成見学会を開催します。ご来場いただくお客様に、間取りのご案内の色塗りをしています。私が担当をさせていただきましたお客様のお住まいます。色塗りをしているうちに、これまでの打ち合わせやエピソードが懐かしく思えます。お施主様もこの完成見学会を本当に楽しみにしておりました。皆さんには、この見学会のご案内が届いたかと思います。久しぶりに、岐阜の西方面で見学会を開催しますので、これまでなかなか見学会にお見えになれなかった方にもわたしたちの職人のつくる家を見ていただけるのではないかと思っております。テーマは「家族の家」です。ぜひ、より多くの方に見ていただきたいと思います。PR:岐阜の不動産SHOP