オーダーメイドの家

今日は午前中から名古屋でオーダーメイドの家を建てることになったS様邸へ。配線の位置を、立会いの下に確認をしました。工事部長の三海が責任を持って確認をします。天井・化粧柱・化粧梁。どこを見ても本当にキレイ!「は~、ため息」子供さんが元気にワクワクしている目が、とても印象的。完成が楽しみです。その後、来週の内覧会の瑞穂市居倉のS様邸へ行きました。ちょうど現場スタッフの倉地が床の養生をめくっているところでした。もちろん私もめくりました。キ、キ、キレイ!」おそらく、このブログをS様が見て、ソッコーで見に来てくださるでしょう。そしてその後、基礎の現場へ。基礎の段階でやはり皆さんと同じぐ我が家は小さいのではとご不安に感じられたとのこと。いやいや大丈夫です。僕は今日見てきましたが迫力を感じました。上棟が待ち遠しいです。きっと今日みたいないい天気になりますよ。OBのH様邸へご挨拶。突然の訪問に快く迎えていただきました。
さてお客様のところに行くと「あっ!どうそ上がって!」いつも明るく接していただいております。なかなかお会いできなかっただけに、うれしいですね。H様は、自然素材リフォームをさせていただいた方です。「以前に比べて格段に暖かくなった~!友達が来たときは、みんなにうらやましがられる」といったお言葉をいただきました。これからメンテナンスもしていきますので、末長いお付き合いをよろしくお願いします。