リビングルームのガス床暖房の利点について

家族の中で一番の寒がりなので、自宅を新築する際に、リビングルームにガス床暖房を設置しました。予算的にはかなり無理をすることになりましたが、本当に付けてよかったと思う設備です。
最初のうちはガス代が跳ね上がるのではないかと心配で、けちけちと使っていましたが、最初の月のガス代は思ったほど高くはありませんでした。ホットカーペットとは温かさの質が違い、じんわりと染み入るような温かさがあります。ガス床暖房には乗り気ではなかった夫も感激していました。
ガス床暖房は、スイッチを切ってからも余熱で1時間ほどは暖かさが残るため、就寝時間を決めてスイッチを切る必要があります。だらだらと夜更かしをすることが減ったのもメリットの一つです。
何よりも大きかったのは、暖かさに惹かれて、子供たちがリビングルームで過ごす時間が増えたことです。家族の団欒の機会が増え、子供部屋の暖房費の節約にもなります。
少々ガス代が高くなる以上のメリットがあるガス床暖房は、マイホームの自慢の一つです。

One thought on “リビングルームのガス床暖房の利点について”

コメントは停止中です。