家づくり自体は難しくない!土地と比べると

私が家を建ててみて思うことは、「家づくり自体はそんなに難しいことではない」ということです。本当に、一戸建てマイホームを考えること自体は、労力は使いますけれど、しかし楽しみも伴いますし、そこまでは難しいことではないように思うのです。岐阜で共働きの家を建てようぶっちゃけ、現在のマイホームは、建物自体にはちっとも不満はないのです。注文住宅でよく考えた家ですから。それに住宅設備にしても、予算とにらめっこして、支払える範囲内の最大のお金を考えて、よーく選んできました。ですから一戸建て自体にはちっとも不満はないのです。けれども今、このマイホームライフは居心地の悪いものになっています。なぜなら、向かいのおばさんがとんでもない人物だからです。本当にもう、この一言につきますよ。それ以上は言えませんけれどね。もう完成して住宅ローンを返済している家ですから、引っ越すなんでとてもじゃないけれどできませんが、しかしこのおばはんのせいでマイホームライフが残念なものです。家自体に不満はないのですけれど。おばはんのせいでゆっくりくつろげない感じはします。ですから家は、家づくりよりもむしろ土地選びに極意があるーぐらいのことを思っていますよ。